2008年08月19日

布団を丸めて収納

 場所をとる王様といえば「布団」。収納の仕方は、たたんで重ねるのが一般的ですが、丸めて立てるとグンとコンパクトになり、出し入れもスムーズです。
 敷布団はそのまま、毛布はタテに三つ折り、掛け布団は二つ折りにしてくるくると丸め、ベルトやマジックテープでとめて、押入れに立てて収納します。
 お客さま用の布団や、毛布など季節によって使う寝具は、天袋に収納すればスッキリします。布団を丸めてとめたら、古いシーツに包んで収納します。

布団乾燥機 KANSAI
布団乾燥機 KANSAI

ビジネス屋本舗
ラベル:収納 押入れ 布団
posted by クッキングパパ at 10:44| Comment(0) | 押入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽毛布団はストッキングで

 掃除機で空気を抜く、布団圧縮袋。これは、布団の厚みが何分の一かになって、収納スペース確保には便利ものです。
 ところが、羽毛や羊毛の布団は、空気を圧縮すると元のようなふっくら感がなくなってしまいます。押入れの中で場所をとる羽毛布団は、小さくたたんで、古いストッキングで縛ればコンパクトになります。

簡単圧縮BOX クローゼット用
簡単圧縮BOX クローゼット用

ビジネス屋本舗
posted by クッキングパパ at 10:13| Comment(2) | 押入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。